• トップページ
  • センター紹介
  • 館内のご案内
  • ご利用案内
  • 周辺ガイド
  • 管理人ブログ

妙高高原・池の平青少幼年センターは自然を学べる宿泊施設です。
キャンプ・トレッキング・スキーなどの拠点として是非ご利用ください。

»センターからのお知らせ のブログ記事

2021年が始まりました。小雪だった昨シーズンとは打って変わって

まとまった積雪がありました。ただ、センター付近は大雪というほどではなく例年通りの積雪といった感じです。

池の平青少幼年センターでは、ただ今感染症対策を行い開館しております。

IMG_6857

 

センター正面の様子(1/6撮影)

 

IMG_6859

 

 

センターからいもり池方面

 

IMG_6858

 

 

センターから旧YMCA方面

 

IMG_6860

 

アクリル板を設置した食堂。この他、清掃・消毒の徹底、職員の検温、

マスク着用、手指消毒など感染症対策を行っております。

 

| センターからのお知らせ

 11月末まで続いた改修工事が終わり、12月5日より入館受付を

再開いたしました。装いも新たになったセンターを是非ご活用下さい。

 

DSC_8097

センター外観(12/3撮影)

 

DSC_8115

 

1Fには多目的トイレを設置しました。

 

DSC_8137

 

1Fトイレは設備を一新!より使いやすくなりました。

 

DSC_8146

 

玄関の脇には談話室を設置。

 

DSC_8172

 

クロス張替えで食堂も明るくなりました。

 

| センターからのお知らせ

池の平青少幼年センターでは下記の期間、改修工事に伴い

休館となります。

 

【8月21日より11月30日まで】

 

休館期間中は大変ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、12月以降の予約などのお問い合わせは

 

真宗大谷派 高田教務所

025-524-3913

 

で承っております。

 

スキーなど野外活動の拠点として、また各種研修会でのご利用をお待ちしております。

なお、新型コロナウイルス対策として、1団体の貸し切り利用も可能ですのでお問い合わせください。

 

 

IMG_3880

 

 

IMG_3879

 

足場が組みあがってきました。

 

IMG_3878

 

 

館内の掲示物を取り外した様子。

スキッリしたような、さみしいような感じです。

| センターからのお知らせ

~ご利用の皆様へお願い~ 新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応について

 【ご利用にあたっては当面以下の対応についてご協力をお願いします。】

 

1.入所まで

◎ 37.5℃以上の発熱者及び体調不良の方(利用日から起算して14日前から発熱や咳等諸症状のある方)はご利用をお控えください。

2.滞在中

◎ 体調不良者が発生した場合には速やかにセンター職員まで連絡してください。状況に応じて、別室で静養していただきます。

◎ できる限り、利用者個人が①マスク、②体温計を持参してください。マスクは必要に応じて着用願います。

◎ こまめな「手洗い」、「うがい」をお願いします。なお、玄関、食堂にはアルコール消毒

液をご用意しておりますのでご利用ください。

◎ 近距離での会話や発声を行わないよう、ご配慮をお願いします。

◎ 密閉空間を避けるために、講堂・宿泊室は定期的に換気してください。

◎ 食堂及びお風呂は割振りされた時間内でのご利用をお願いします。

席については、間隔を開ける配席となります。

◎ 宿泊者全員の就寝前及び起床後の2回の検温と健康観察を行い、終了後、結果を職員に連絡してください。

◎ 宿舎は、可能な限り通常よりも余裕のある割振りを行いますので、宿舎内で就寝の際の間隔は、2~3畳におひとりでお休みいただきますようをお願い申し上げます。

◎ 朝・夕のお勤めは自由参拝です。1メートル以上の間隔をあけてお参り下さい。

◎ 退所日の宿泊室清掃時に、部屋点検の担当職員が伺うまで窓を開けておいてください。また、トイレは職員が清掃しますので、退所日の清掃は不要です。

3.退所後

◎ 退所後に体調不良者が発生した場合には、センターまでご連絡ください(電話:0255-86-2801)。

※上記対応は、感染拡大の状況によって予告なく変更・追加される場合がありますので、予めご了承願います。

                 東本願寺池の平青少幼年センター

| センターからのお知らせ

5月18日から19日にかけて「第20回センター主催バード・ウオッチング」

が開催されました。天候に恵まれ、新緑の中、鳥たちのさえずりに

耳を澄ませました。

IMG_5948

 

講師によるサプライズのオカリナ演奏で幕が明けました。

 

IMG_5949

 

早速鳥を探しに出かけます。まず出会ったのはカラスだったかな。

 

IMG_5950

 

いもり池にて。雪の多かった今年は木々の芽吹きも遅めのようです。

 

IMG_5951

 

ビジターセンター前の巣箱にニュウナイスズメが。

 

IMG_5952

 

夜は鳥景写真講座。構図の取り方など大変興味深いお話でした。

いいカメラが欲しくなります・・・

 

IMG_5953

 

翌朝、早朝の探鳥会に出かけます。センターにはまだ

残雪がありました。

 

IMG_5954

 

 

日中は戸隠へ移動。

 

IMG_5955

 

キビタキかな、構図が難しい。

IMG_5956

 

 

まだ鳥たちも来たばかりでテリトリーが決まってないから

縄張り争いをしているのだそうです。

おかげで活性があり、例年よりも多くの個体に出会えました。

 

IMG_5957

 

最後は今回出会った鳥たちを確認する鳥あわせ。

28種類の鳥たちに出会えました。

| センターからのお知らせ

【職員の異動について】

この度3月31日付で4年間勤務いただいた松木輝夫氏が

退職され、4月1日付けで鴨井糸江氏が着任されました。

皆様におかれましては前職がいただいたご厚情に感謝いたし

ますとともに、着任した鴨井氏ともども、変わらぬご愛顧を

賜りますようお願い申し上げます。

 

写真

左から退職された松木輝夫氏、着任された鴨井糸江氏

 

 

| センターからのお知らせ

キャンプシーズンを控え、7月にセンター敷地内の環境整備を

行いました。

 

IMG_4135

 

常設テントの地面、凹凸があり、特に夜間は足元が

見えにくくなるため危険であるとの意見がありました。

 

IMG_4137

 

そこで埋まっていた木材やブロックなどを取り除き

コンクリートを打ち込みました。

 

IMG_4141

テントも張り替え、以前よりスペースが広くなりました。

 

IMG_4136

 

合わせて、キャンプファイヤーで使用するファイヤー

サークルも、耐火煉瓦を組み直しました。

 

   IMG_4143

 

より、使いやすくなったキャンプサイト。

どうぞご利用ください。

 

| センターからのお知らせ

10月28日、消防署の立ち入り検査があり、合わせて

避難訓練を実施しました。

緊急時の職員の役割分担などをあらためて確認して、

実際に避難訓練を行い、緊急時の対応の仕方などを

指導していただきました。

 

 

IMG_2865

 

 

IMG_2866

 

非常口の確認

 

IMG_2867

 

火気を取り扱うことの多い厨房は、火を勢いつける

物はないかなど、点検していただきました。

 

IMG_2868

 

消火器の使用法についても教えていただきました。

 

IMG_2870

 

火元を見つけて

「火事だーh_sign01.gif

 

 

IMG_2869

 

もちろん火事を出さないことが第一ですが、万が一の事態

が起こったとき、どう対処すればよいのか、再確認したことです。

 

| センターからのお知らせ

涼を求めて流しそうめんができます。

われさきにと食べてたら、

おなか一杯な事を忘れちゃう・・そうですf_coldsweats01.gif

 

センターへお越しの際はご活用ください。

 

 

IMG_1072

 

 

IMG_1073

| センターからのお知らせ

8月23日から25日まで「三明智彰先生還暦記念研修会」が開催されました。

IMG_0762

 

池の平青少幼年センターでの次の三明先生の学習会は来年6月5日から7日までを予定されています。参加を希望される方は事務局の方に取り次ぎますので、池の平青少幼年センターまでお問い合わせください。

 

 

| センターからのお知らせ

主任紹介

主任紹介

池の平青少幼年センター主任の松村です。センターの行事、話題を発信していきたいと思ってます。

お知らせカレンダー

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31