• トップページ
  • センター紹介
  • 館内のご案内
  • ご利用案内
  • 周辺ガイド
  • 管理人ブログ

妙高高原・池の平青少幼年センターは自然を学べる宿泊施設です。
キャンプ・トレッキング・スキーなどの拠点として是非ご利用ください。

8月21日から23日の日程で第34回高田教区青少年キャンプが

開催されました。

今回のキャンプテーマは「We meet WAKUWAKU」

カヌーやクラフト制作、そば打ちや忍者体験などWAKUWAKU

するプログラムが満載でした。

 

IMG_4318

 

バスで到着h_sign01.gif

2泊3日のキャンプが始まります。

 

IMG_4319

 

開会式に先立ち、キャンプソングの練習h_note.gif

 

IMG_4320

 

開村式ですf_confident.gif

 

IMG_4321

 

班ごとに分かれて自己紹介と班の旗を作ります。

 

IMG_4322

 

こちらは教化委員主催のネイチャーゲームの答え合わせ。

 

IMG_4323

 

おやつはポン菓子!懐かしい!

 

IMG_4324

 

さあ、一番大事なテント張りの時間です。

みんなで協力して行いますf_happy01.gif

 

IMG_4325

 

朝は法話から。教務所長のお話です。

 

IMG_4326

 

朝食のホットドッグ、うまくできたかなh_sign02.gif

 

IMG_4327

 

日程中は基本的に野外での活動になります。

 

IMG_4329

 

お楽しみのキャンプファイヤーは、雨のため屋内で

開催。営火長のお面が怖くて泣きだす子も…f_coldsweats01.gif

 

IMG_4330

 

班別のスタンツも劇あり、クイズあり、踊りありh_sign03.gif

大変盛り上がりました。

 

IMG_4331

 

最終日の朝、わずかな晴れ間のうちにラジオ体操h_sign01.gif

寝ている身体を起こします。

 

 

 

IMG_4332

 

来年の子ども御遠忌、教区キャンプで再会しましょうねと

お話がありました。

要所要所で雨にあたることの多かったキャンプでしたが、

2泊3日のテント生活を終えた参加者の顔は、初日よりも

たくましく見えたことでした。

 

| 開催報告!

8月4日~6日の日程で「大谷スカウト連合協議会結成60周年記念全国大会」

が池の平青少幼年センターをメインの会場にして開催されました。

全国からおよそ270人が参加しました。

 

IMG_4159

 

4日の午前中には準備が完了h_sign01.gif

参加者の到着を待ちます。

 

IMG_4160

 

続々とバスが到着h_sign01.gif

 

IMG_4161

 

受付は大賑わいです。

 

IMG_4162

 

特設ステージ前で開会式が行われます。

 

IMG_4163

 

井上運営本部長の挨拶。

設立初期から池の平青少幼年センターに関わっていただいている

大先輩です。

 

IMG_4164

 

この日の夜はセンター敷地内で各団が模擬店を開設する

「寺内町の夏まつり」が開かれました。

 

IMG_4165

 

こちら、ペットボトルにお箸を入れるゲーム。

なかなか難しいf_coldsweats01.gif

 

IMG_4166

 

ボールすくいもありました。

みんな結構上手だなf_happy01.gif

 

 

IMG_4167

 

こちらは型抜きのブース。

懐かしいicon_biggrin.gif

 

IMG_4168

 

日程中には様々なプログラムが用意されてました。

こちら、クラフトブース。

 

IMG_4169

 

地面を汚さず煮炊きできます。

 

IMG_4170

 

センター敷地内ではミニサッカー大会が開かれました。

各プログラムとも妙高池の平の豊かな自然に親しむ

ものになっていました。

 

IMG_4171

 

夜のキャンプファイヤーの準備。

さすがスカウトの皆さん、手際が良いですh_sign01.gif

 

IMG_4172

 

会場の準備も整ったようです。

 

IMG_4173

 

陽が傾く中、大営火が始まりました。

参加各隊や事務局まで、参加者全員がスタンツを

して盛り上がりました。

 

IMG_4174

 

最終日、日曜礼拝、供灯供華です。

 

IMG_4175

 

閉会式では「スカウト大谷」をうたって打ち上げです。

 

IMG_4176

 

池の平にスカウトの皆さんの声にぎやかに広がる

3日間になりました。

設立当初から大谷スカウトの皆さんと関わりの深い

池の平青少幼年センター。

先輩方から担当者も知らないセンターの歴史をいろいろ

教えていただきました。過去を確かめ、また新たな歩みを始める

節目を朋に過ごさせていただいた事です。

 

 

DSC_0086

 

| 開催報告!

7月30日~8月5日の日程で「第13回キッズふくしまサマーキャンプ

インたかだ」が開催されました。

8月2日までの前半は池の平青少幼年センターで宿泊、後半は高田教区内の

御寺院や一般家庭にてホームステイする日程です。

ここでは、前半の池の平での様子をご紹介します。

 

IMG_4144

 

はるばる新潟、池の平へようこそ。

 

IMG_4145

 

開会式。

合掌して始まりますh_sign01.gif

 

IMG_4146

初日の夜は恒例のエビフライカレーe_restaurant.gif

 

IMG_4147

 

夜のお楽しみはDr.Kの科学教室。

味覚を試すゲームをしていますf_happy01.gif

 

IMG_4148

 

朝はラジオ体操で身体を起こします。

高原の空気が気持ちいいh_sign03.gif

 

IMG_4149

 

お昼の日程は初めての試みの「オリエンテェーリング」

 

IMG_4150

 

謎解きしながらポイントを回ります。

みんなで協力しながらゲームを進めたようです。

 

 

IMG_4151

 

夕食はBBQe_restaurant.gif

この後から雨模様になりましたw_4rain.gif

IMG_4152

 

夜はナイトハイク(お化け屋敷?)

結構怖かったようですf_weep.gif

 

IMG_4153

 

朝の集い。

参加者やスタッフが数名ずつ、感想や今自分が考えていること

を話します。

 

IMG_4154

 

3日目、お昼の日程は「遊ブース」

まずは折り紙名人の指導の下、紙相撲のお相撲さんを

作ります。

この後白熱の池の平場所が開設されました。

 

IMG_4155

 

そとでは萱を使った弓矢遊びや薪割り、ペットボトル

ロケットなどのブースがあり、遊びが盛りだくさんです。

 

IMG_4156

 

シャボン玉ブース、実は毎年失敗ばかりでしたが・・・

今年は上手にできましたh_sign01.gif

担当K君、鼻高々ですf_happy02.gif

 

IMG_4157

 

お昼は雨の中流しそうめん。

みんな良く食べることf_coldsweats01.gif

あっという間に売り切れましたicon_eek.gif

 

IMG_4158

最終日のお昼は生地からピザ作り。

センター自慢の本格ピザ窯で美味しく焼き上がりました。

この後、それぞれのホームステイ先へ向かいました。

 

震災から7年目に入り、参加メンバーも随分入れ替わりました。

新しいスタッフも増えてきた中で、みんなで私たちの社会が起こした

大きな事故を過去の物とせず、子どもたちと関わりながら

私の問題として考え続けていかなければならないことだと

思うことです。

| 開催報告!

キャンプシーズンを控え、7月にセンター敷地内の環境整備を

行いました。

 

IMG_4135

 

常設テントの地面、凹凸があり、特に夜間は足元が

見えにくくなるため危険であるとの意見がありました。

 

IMG_4137

 

そこで埋まっていた木材やブロックなどを取り除き

コンクリートを打ち込みました。

 

IMG_4141

テントも張り替え、以前よりスペースが広くなりました。

 

IMG_4136

 

合わせて、キャンプファイヤーで使用するファイヤー

サークルも、耐火煉瓦を組み直しました。

 

   IMG_4143

 

より、使いやすくなったキャンプサイト。

どうぞご利用ください。

 

| センターからのお知らせ

6月17日から18日にかけて、高田教区仏教青年会連盟主催

「しゃべり場VOL2」が開催されました。

講師は北海道教区敎證寺住職 寺澤三郎氏にお越しいただき

ました。

IMG_3909

 

特別ゲストDJ 10Shock

 

IMG_3910

 

晴天の元、開会式です。

 

IMG_3911

 

アイスブレイクで体をほぐします。

 

IMG_3912

 

寺澤氏の発題。

「今わたしがどんな生き方がしたいか、どんな姿を

とっていきているのか。出会いたいと言いながら、

ホントはその人と向き合わずに出会ったつもりになって

いないか」

厳しい問いかけをいただきました。

 

IMG_3913

 

レクリエーション、まずは縄跳び

 

IMG_3914

 

次は水風船ドッチボールh_sign03.gif

びしょびしょに濡れましたf_happy02.gif

 

IMG_3915

 

書道パフォーマンス。

 

IMG_3916

 

 

 

IMG_3917

 

出遇い続けていきたい この瞬間

この仲間を通して

 

 

IMG_3918

 

飛び入り参加もありましたf_happy01.gif

 

IMG_3919

 

松田亜世ライブ

自然の中に歌声が響き渡ります。

道行く人も足を止めて聞き入っておられました。

 

 

 IMG_3920

 

音楽に親しみながら、語らいの夕べは過ぎていきました。

料理も美味しいh_sign01.gif

 

 

IMG_3921

 

一晩明けて、朝の集い

感話をいただいてます。

 

IMG_3922

 

朝食はホットドッグ。

野外で頂きました。

 

IMG_3923

 

そして法話の時間。

「小慈小非も無き身」の我ら.

自分だけ良ければ良いという生き方をしてしまう私たちに

そういうところから目を覚まして生きて欲しいと願われている事を

教えていただきました。

 

IMG_3924

 

話し合いは、それぞれの気づきを話し合う場になりました。

 「同世代の青年を誘って共に聞法の座につく」との願いの

もと始まったしゃべり場。2回目の開催で、これからの課題も

見えてきました。

「しゃべり場」スタッフは試行錯誤しながら、

来年も開催の予定をしております。

ご参加お待ちしております。

 

 

| 開催報告!

5月27日から28日にかけて「第18回センター主催バードウオッチング」

が、開催されました。

IMG_3899

 

IMG_3900

 

開会式後、早速いもり池周辺を散策します。

 

IMG_3901

 

夜は、講師吉田先生の鳥景写真講座。

まずフレームに鳥を入れるところが難しそう…

 

IMG_3902

 

翌朝5時、早朝探鳥会に出発h_sign03.gif

 

IMG_3903

 

いもり池周辺で耳を澄ましますh_ear.gif

 

RSCN4797

 

写真撮ったけど、曇り空でした…

 

 

IMG_3904

 

お楽しみのティータイムe_cafe.gif

 

IMG_3905

 

朝のお勤めの後は感話をいただきます。

 

IMG_3906

 

戸隠に移動h_sign01.gifバードウオッチングの聖地と呼ばれて

いるらしいです。

 

DSCN4802

 

オオアカゲラを見つけましたh_eye.gif

エサやり中ですが、ひなが写ってない…

 

IMG_3907

 

最後は日程中に観察できた鳥を確認する「鳥合わせ」

今回は42種類の野鳥に出会えました。

身近すぎて、目にも留めていなかった野鳥たち。

その美しい姿や、泣き声に耳を澄ませると、たくさんの

いのちが輝いている大自然を感じることができます。

来年はもう少し写真撮影の技術を上げなければ…、

と、思った事でした。

 

| 開催報告!

だいぶと雪の塊も小さくなりました。

 

周りの木々の新緑がまぶしい季節になってきました。

 

IMG_3563

| 今のセンターは?

 5月17日から18日の日程で「三条・高田教区第3回推進員連絡協議会

交流研修会」が開催されました。両教区より20名の参加がありました。

2年前から始まった交流会ですが、現況報告や意見交換の場にとどまらず

聞法・座談から始まる聴聞の歩みの大切さを確認する話し合いの時間となりました。

IMG_3562

 

研修会の様子

 

IMG_3561

 

おあさじをお勤めしました。

| 開催報告!

3月25日~30日にかけて、この春も「キッズふくしまスプリング

キャンプインたかだ」が開催されました。

前半の25日~27日をセンターで過ごしてから、27日~30日は上越、糸魚川、

妙高市内のお寺や、一般家庭にホームステイの日程になります。

ここでは前半の池の平での様子をご紹介します

 IMG_3369

 

到着h_sign03.gif

長旅お疲れさまでしたf_confident.gif

 

IMG_3370

 

開会式、御本尊に向かって合掌f_confident.gif

 

IMG_3371

 

さあ、雪遊び開始h_sign01.gif

この日は天候にも恵まれましたw_1sun.gif

 

IMG_3372

 

ウエルカムパーティーe_restaurant.gif

メニューはセンター名物のカレーライスf_happy01.gif

 

 

IMG_3373

 

夜は大浴場争奪ゲーム大会

写真はお題を絵で表現して当てる連想ゲーム

「絵心伝心」z_pencil.gif

 

IMG_3374

 

2日目は大運動会の準備。

トンネル作ってますh_sign03.gif

 

 

IMG_3375

 

 

こちらは背丈よりも高い壁を建設中h_eye.gif

 

IMG_3377

 

IMG_3378

 

さあ、運動会h_sign01.gif

スタッフもヘトヘトになりながら参加しましたf_crying.gif

 

IMG_3376

 

 

こちらは休息所、みんなで暖をとってますe_japanesetea.gif

 

 

IMG_3379

 

 

御厚意でキャンドルの寄付をいただきました。

キャンドルナイトw_night.gif

 

IMG_3380

 

最終日はなごり雪・・・w_5snow.gif

 

IMG_3381

 

 

寒さに負けず、餅をつきますh_sign03.gif

 

IMG_3382

 

よいしょよいしょh_sign03.gif

 

IMG_3383

 

お雑煮にしていただきました。

 

IMG_3384

 

お雑煮を食べてから後半のホームステイに出発しますh_sign01.gif

 

 

12回目を迎えたキッズふくしま。スプリングキャンプでは

小学校を卒業して最後の参加になる子供たちもいて、感慨深い

ものがありました。低学年のころから参加してくれた子供たちが

卒業することを思うと時間の経過を感じますが、状況は震災直後から

大きく変わってはいないようにも感じられます。

参加してくれる子供たちを通じて、福島の今を知り寄り添っていく、

そんな活動を続けていきたいと思うばかりです。

 

| 開催報告!

3月4日から5日にかけて「雪に愉しむ池の平with子ども報恩講2017」

が開催されました。

幸いにも天候に恵まれ、白銀の雪景色の中、子供たちの歓声が響き渡る

2日間になりましたf_happy01.gif

 

20170304_110031

ウェルカムボードh_sign01.gif

IMG_3219

 

開会式f_confident.gif

初めてのお友達ばかりでみんな少し緊張してるかなh_sign02.gif

 

IMG_3220

 

お天気なので早速外へw_1sun.gif

IMG_3221

 

そりを待ちきれずに滑り出す子供たちh_sign01.gif

お尻冷たくないのかな?

 

IMG_3223

 

いよいよスノコ橇試し乗りs_ski.gif

今年もいい滑り台が出来ましたh_sign01.gif

 

IMG_3224

 

さて、報恩講のお飾りもみんなでします。

根菓餅(?)にお供えのお菓子を貼り付けます。

 

IMG_3225

 

みんなで阿弥陀さんのお絵かきf_happy01.gif

後光が光ってますh_shine.gif

 

IMG_3226

 

お勤めもみんなでf_confident.gif

御文さんもみんなで勤めます。

 

IMG_3227

 

お勤めの後は法話に変えてスタッフが総出で出演する

演劇の時間、

「いただきます」《いのちをいただいて生きている》

が上演されました。

この後のお斎で出される精進カレー、その具材たちが

出演する劇でした。

 

IMG_3228

 

精進カレーのお斎、残さずたべられたかなh_sign02.gif

 

IMG_3229

 

夕食後はお待ちかね「すのこぞり大会」

トーチが入場してきます。

 

IMG_3230

 

キャンドルで彩られたコースが幻想的に浮かび上がっていました。

会心のランディングを決めたご家族あり、ずっと悔しがっている

子供たちあり、それぞれ自然の中で遊ぶことを楽しんでいらっしゃいました。

 

参加されたご家族の皆さん、スキー講師の先生方、スタッフの皆さん、

お疲れさまでした。

また来年の報恩講でお会いしましょうh_sign01.gif

 

| 開催報告!

主任紹介

主任紹介

池の平青少幼年センター主任の松村です。センターの行事、話題を発信していきたいと思ってます。

お知らせカレンダー

2017年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031