• トップページ
  • センター紹介
  • 館内のご案内
  • ご利用案内
  • 周辺ガイド
  • 管理人ブログ

妙高高原・池の平青少幼年センターは自然を学べる宿泊施設です。
キャンプ・トレッキング・スキーなどの拠点として是非ご利用ください。

»2017年8月 のブログ記事

8月21日から23日の日程で第34回高田教区青少年キャンプが

開催されました。

今回のキャンプテーマは「We meet WAKUWAKU」

カヌーやクラフト制作、そば打ちや忍者体験などWAKUWAKU

するプログラムが満載でした。

 

IMG_4318

 

バスで到着h_sign01.gif

2泊3日のキャンプが始まります。

 

IMG_4319

 

開会式に先立ち、キャンプソングの練習h_note.gif

 

IMG_4320

 

開村式ですf_confident.gif

 

IMG_4321

 

班ごとに分かれて自己紹介と班の旗を作ります。

 

IMG_4322

 

こちらは教化委員主催のネイチャーゲームの答え合わせ。

 

IMG_4323

 

おやつはポン菓子!懐かしい!

 

IMG_4324

 

さあ、一番大事なテント張りの時間です。

みんなで協力して行いますf_happy01.gif

 

IMG_4325

 

朝は法話から。教務所長のお話です。

 

IMG_4326

 

朝食のホットドッグ、うまくできたかなh_sign02.gif

 

IMG_4327

 

日程中は基本的に野外での活動になります。

 

IMG_4329

 

お楽しみのキャンプファイヤーは、雨のため屋内で

開催。営火長のお面が怖くて泣きだす子も…f_coldsweats01.gif

 

IMG_4330

 

班別のスタンツも劇あり、クイズあり、踊りありh_sign03.gif

大変盛り上がりました。

 

IMG_4331

 

最終日の朝、わずかな晴れ間のうちにラジオ体操h_sign01.gif

寝ている身体を起こします。

 

 

 

IMG_4332

 

来年の子ども御遠忌、教区キャンプで再会しましょうねと

お話がありました。

要所要所で雨にあたることの多かったキャンプでしたが、

2泊3日のテント生活を終えた参加者の顔は、初日よりも

たくましく見えたことでした。

 

| 開催報告!

8月4日~6日の日程で「大谷スカウト連合協議会結成60周年記念全国大会」

が池の平青少幼年センターをメインの会場にして開催されました。

全国からおよそ270人が参加しました。

 

IMG_4159

 

4日の午前中には準備が完了h_sign01.gif

参加者の到着を待ちます。

 

IMG_4160

 

続々とバスが到着h_sign01.gif

 

IMG_4161

 

受付は大賑わいです。

 

IMG_4162

 

特設ステージ前で開会式が行われます。

 

IMG_4163

 

井上運営本部長の挨拶。

設立初期から池の平青少幼年センターに関わっていただいている

大先輩です。

 

IMG_4164

 

この日の夜はセンター敷地内で各団が模擬店を開設する

「寺内町の夏まつり」が開かれました。

 

IMG_4165

 

こちら、ペットボトルにお箸を入れるゲーム。

なかなか難しいf_coldsweats01.gif

 

IMG_4166

 

ボールすくいもありました。

みんな結構上手だなf_happy01.gif

 

 

IMG_4167

 

こちらは型抜きのブース。

懐かしいicon_biggrin.gif

 

IMG_4168

 

日程中には様々なプログラムが用意されてました。

こちら、クラフトブース。

 

IMG_4169

 

地面を汚さず煮炊きできます。

 

IMG_4170

 

センター敷地内ではミニサッカー大会が開かれました。

各プログラムとも妙高池の平の豊かな自然に親しむ

ものになっていました。

 

IMG_4171

 

夜のキャンプファイヤーの準備。

さすがスカウトの皆さん、手際が良いですh_sign01.gif

 

IMG_4172

 

会場の準備も整ったようです。

 

IMG_4173

 

陽が傾く中、大営火が始まりました。

参加各隊や事務局まで、参加者全員がスタンツを

して盛り上がりました。

 

IMG_4174

 

最終日、日曜礼拝、供灯供華です。

 

IMG_4175

 

閉会式では「スカウト大谷」をうたって打ち上げです。

 

IMG_4176

 

池の平にスカウトの皆さんの声にぎやかに広がる

3日間になりました。

設立当初から大谷スカウトの皆さんと関わりの深い

池の平青少幼年センター。

先輩方から担当者も知らないセンターの歴史をいろいろ

教えていただきました。過去を確かめ、また新たな歩みを始める

節目を朋に過ごさせていただいた事です。

 

 

DSC_0086

 

| 開催報告!

7月30日~8月5日の日程で「第13回キッズふくしまサマーキャンプ

インたかだ」が開催されました。

8月2日までの前半は池の平青少幼年センターで宿泊、後半は高田教区内の

御寺院や一般家庭にてホームステイする日程です。

ここでは、前半の池の平での様子をご紹介します。

 

IMG_4144

 

はるばる新潟、池の平へようこそ。

 

IMG_4145

 

開会式。

合掌して始まりますh_sign01.gif

 

IMG_4146

初日の夜は恒例のエビフライカレーe_restaurant.gif

 

IMG_4147

 

夜のお楽しみはDr.Kの科学教室。

味覚を試すゲームをしていますf_happy01.gif

 

IMG_4148

 

朝はラジオ体操で身体を起こします。

高原の空気が気持ちいいh_sign03.gif

 

IMG_4149

 

お昼の日程は初めての試みの「オリエンテェーリング」

 

IMG_4150

 

謎解きしながらポイントを回ります。

みんなで協力しながらゲームを進めたようです。

 

 

IMG_4151

 

夕食はBBQe_restaurant.gif

この後から雨模様になりましたw_4rain.gif

IMG_4152

 

夜はナイトハイク(お化け屋敷?)

結構怖かったようですf_weep.gif

 

IMG_4153

 

朝の集い。

参加者やスタッフが数名ずつ、感想や今自分が考えていること

を話します。

 

IMG_4154

 

3日目、お昼の日程は「遊ブース」

まずは折り紙名人の指導の下、紙相撲のお相撲さんを

作ります。

この後白熱の池の平場所が開設されました。

 

IMG_4155

 

そとでは萱を使った弓矢遊びや薪割り、ペットボトル

ロケットなどのブースがあり、遊びが盛りだくさんです。

 

IMG_4156

 

シャボン玉ブース、実は毎年失敗ばかりでしたが・・・

今年は上手にできましたh_sign01.gif

担当K君、鼻高々ですf_happy02.gif

 

IMG_4157

 

お昼は雨の中流しそうめん。

みんな良く食べることf_coldsweats01.gif

あっという間に売り切れましたicon_eek.gif

 

IMG_4158

最終日のお昼は生地からピザ作り。

センター自慢の本格ピザ窯で美味しく焼き上がりました。

この後、それぞれのホームステイ先へ向かいました。

 

震災から7年目に入り、参加メンバーも随分入れ替わりました。

新しいスタッフも増えてきた中で、みんなで私たちの社会が起こした

大きな事故を過去の物とせず、子どもたちと関わりながら

私の問題として考え続けていかなければならないことだと

思うことです。

| 開催報告!

キャンプシーズンを控え、7月にセンター敷地内の環境整備を

行いました。

 

IMG_4135

 

常設テントの地面、凹凸があり、特に夜間は足元が

見えにくくなるため危険であるとの意見がありました。

 

IMG_4137

 

そこで埋まっていた木材やブロックなどを取り除き

コンクリートを打ち込みました。

 

IMG_4141

テントも張り替え、以前よりスペースが広くなりました。

 

IMG_4136

 

合わせて、キャンプファイヤーで使用するファイヤー

サークルも、耐火煉瓦を組み直しました。

 

   IMG_4143

 

より、使いやすくなったキャンプサイト。

どうぞご利用ください。

 

| センターからのお知らせ

主任紹介

主任紹介

池の平青少幼年センター主任の松村です。センターの行事、話題を発信していきたいと思ってます。

お知らせカレンダー

2017年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031